ソフトバンクとワイモバイルのユーザーは自宅にソフトバンクエアーを置くべき。

どうも、クロです。

今回はソフトバンクエアーについてのお話をしたいと思います。

工事不要!自宅のコンセントに差すだけでその日からすぐにインターネットが使える!が売り文句のソフトバンクエアー。

そのお手軽さ、簡単さはもちろん、回線工事が不要なのも一人暮らしの女性や忙しい人にはとても嬉しいメリットですよね。

ただ、あまりにお手軽過ぎて、

「本当に使えるの?」

「電波の強さは?」

「どのくらいの距離まで届くの?」

「ゲームもしたいし動画も見たいけど大丈夫?」

って思ってしまいますよね。

というわけで今回はソフトバンクエアーについて詳しく説明したいと思います。

ソフトバンクエアーの契約を迷っている人はぜひ参考にしてみてくださいね。

 

SoftBank Airはとにかく簡単!楽チン!

SoftBank Airとは、ソフトバンクが提供しているインターネット接続サービスです。

インターネットに付き物の面倒な工事が不要で、箱から取り出して自宅のコンセントに差し込むだけでその日からインターネットが楽しめます。

「インターネットの設定とか難しいことはよくわからないけど、とにかくお手軽にインターネットを楽しみたい!」という人にもピッタリのサービスなんですよ。

サービスの特徴として、

・とにかく簡単!工事不要!即日開通OK!
・データ容量制限なし!WIFI使い放題!最大速度(下り)350Mbs!
・ソフトバンクとワイモバイルのスマホとセットでそれぞれ最大10回線までお得に!

といった特徴があります。

また、現在ソフトバンクかワイモバイルのスマホを使っている人にも割引があるのもポイントです。

どれだけ簡単なのかはこちらの動画を見ていただければよくわかると思います。

ソフトバンクエアーをもっと詳しく


SoftBank Airの注意点(デメリット)

SoftBank Airはスマホなど同じ無線通信を使った方式なので、どうしても通常の固定回線よりも速度は遅くなってしまいます。

また、建物の構造、混雑時間帯や天候などによっても速度が出たり出なかったりする場合があります。

エリアによっては電波が入りづらいこともあるかもしれません。

なので、以下のような人にはSoftBank Airは向いていないかもしれません。

・シビアな速さを要求されるオンラインゲームなどを日頃からプレイする人

・混雑時間帯に動画やネットをする人

・大容量のデータをアップロードしたりダウンロードする人

ソフトバンクエアーでもまったく使えないというわけではないです。

しかし、ストレスなく快適にこのような使い方をする場合は、やはり無線通信ではなく固定光回線のソフトバンク光などを検討されるほうが良いかもしれません。

 

契約住所以外では使用不可能!?

コンセントに差すだけで使えるSoftBank Airですが、実は契約時に登録した住所以外では使うことができないので注意しましょう。

例えば、一台のAirターミナルを複数の家で使い回すということはできないようになっています。

登録した住所以外での使用がソフトバンク側に知られた場合、SoftBank Airが解約される場合があるそうです。

ターミナル本体を自宅や職場、友達の家などで使い回すといった使い方はできないようになっているみたいですね。

 

Airターミナルの種類の違いは?

SoftBank Airの利用に必要なAirターミナルには現在3種類(実質2種類)の機器が存在します。

※初代Airターミナルは新規の申し込みを受付停止中。


真っ白で落ち着いたデザインなので、どんな部屋の中においても自然に馴染むデザインです。

Airターミナル3 Airターミナル2 Airターミナル
サイズ(HxWxD) 約 208x95x95mm 約 261x220x64mm
重さ 本体:約 550g
アダプタ:約 150g
本体:約 610g
アダプタ:約 185g
通信方式 4G方式:AXGP(2.5GHz)、TDD-LTE (3.5GHz)
4G LTE方式:
FDD-LTE (2.1GHz)
4G方式:AXGP(2.5GHz) 4G方式:AXGP(2.5GHz)
通信速度※1 下り最大350Mbps 下り最大261Mbps 下り最大110Mbps
Wi-Fi IEEE 802.11a/b/g/n/ac
最大866Mbps
IEEE 802.11a/b/g/n
最大300Mbps
WiFiクライアント
最大接続数
64 32

結論から先に言ってしまうと、現状では特にAirターミナルの2か3かを気にする必要はありません。

その理由は、Airターミナル2と3では通信速度の下り最大速度に違いがありますが、まだ対応エリアが少ないため、2と3の性能差を実感するケースはほとんどないでしょう。

また、動画や音楽を楽しむには10Mbsも速度が出ていれば十分なので、速度を要求されるオンラインゲームや大容量のファイルのやり取りを行わない限りはどちらでも大丈夫です。

ただ、今後対応エリアが広がることを考えて、どちらかを選べるのであればAirターミナル3を選んでおきましょう。

Airターミナル本体の大きさや重さは2と3で違いはなく、見た目や外観もほぼ同じですがパッケージのデザインが違うので、そこで2と3を見分けることはできます。

お店で契約する場合でも、現在ではほとんどAirターミナル3しか在庫がないはずなので特に心配はないと思います。

ソフトバンクエアーの毎月の利用料金は?

ソフトバンクエアーの毎月の利用料金は以下のようになっています。

Airターミナルの本体代が分割払いの場合。

SoftBank Air
基本料金 4,880円
Airターミナル賦払金※1 1,620円(税込)×36ヵ月
月月割 -1,620円(税込)×36ヵ月
合計 4,880円
(税込 5,270円)

Airターミナルの本体代を一括で購入した場合はここからAirターミナル賦払金を引いた3,260円が毎月の利用料になります。

Airターミナルの本体代金を一括で購入する場合は申込時に58,320円(税込)を支払う必要があります。

申し込む時期によってキャンペーン等によってここからさらに割引が入ったりもします。

Airターミナルの本体をレンタルにした場合は以下の利用料金になります。

SoftBank Air
基本料金 4,880円
Airターミナルレンタル料 490円
月額料金 5,370円
(税込 5,799円)


ソフトバンクとワイモバイルの携帯電話とセットなら割引も!

ソフトバンクかワイモバイルのスマホをご利用中なら、おうち割が適用されます。

ソフトバンクの場合は、

スマ放題/スマ放題ライトを契約中でデータ定額50GB、20GB、5GBの場合、携帯電話の利用料金から毎月1000円の割引があります。

2年間で合計24000円の割引になりますね。

データ定額(おてがるプラン専用)、データ定額ミニ 2GB/1GB、データ定額(3G)、の場合は毎月500円の割引があります。

2年間で合計12000円の割引になりますね。

また、ホワイトプランを契約中の場合で下記のパケットサービスに加入している人は毎月1000円の割引があります。

  • パケットし放題フラット for 4G LTE
  • パケットし放題フラット for 4G
  • パケットし放題フラット for スマートフォン
  • パケットし放題MAX for スマートフォン
  • 4G/LTEデータし放題フラット
  • 4Gデータし放題フラット+

こちらも2年間で合計24000円になりますね。

ソフトバンクでタブレットを契約している場合も下記のパケットサービスに加入中であれば毎月500円の割引が受けられます。

2年間で12000円の割引ですね。

  • パケットし放題フラット for シンプルスマホ
  • (iPad 専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G LTE
  • (タブレット専用)ベーシックデータ定額プラン for 4G

ワイモバイルのスマホをご利用中の場合は以下のような割引が受けられます。

対象プラン 割引額
スマホプランS 毎月500円割引
スマホプランM 毎月700円割引
スマホプランL 毎月1000円割引
データプランL/Pocket WIFIプラン2 毎月500円割引

現在利用中のスマホ・携帯電話がソフトバンクかワイモバイルの場合はソフトバンク エアーを導入する価値は充分にあるでしょう。

また、おうち割は家族の分も適用できるので、一家全員ソフトバンクかワイモバイルを使っている場合は絶対にソフトバンクエアーにしたほうがいいですよ!

 

ソフトバンクエアー まとめ

ソフトバンクエアーについてご紹介しましたがいかがでしょうか?

ソフトバンクエアーはこんな人におすすめです。

  • すぐにネットは使いたいけど工事が面倒くさい人。
  • 引っ越しの際も工事不要なので、仕事の都合で転勤がある人。
  • 現在ソフトバンクかワイモバイルのスマホや携帯電話を利用している人。

特にコンセント差すだけで申し込んだ日から即日ネットが使えるというのはとても便利で、ネットのことに詳しくない人でも安心ですよね。

また、こんな人にはソフトバンクエアーはおすすめできません。

  • ネットの回線速度を求めるゲームなどをする人。
  • 自宅以外の職場や外出先でもWIFIを使いたい人。
  • ソフトバンクかワイモバイルのスマホや携帯電話を持っていない人。

こういう人はUQ WIMAXが良いかもしれません。

後日またUQ WIMAXについてまとめたいと思いますので、そちらも参考にしてみてください。

快適なネット環境は毎日の生活に大きな影響を与えます。

インターネットの契約で後悔しないように、ぜひ参考にしてみてください。