中国の旧正月(2月5日)に向けてロレックスの買取額の高騰がヤバイ!店頭に全く商品がない事態に!?

どうも、クロです!

みなさん腕時計は何を使っていますか?

私はそんなに時計に興味がないのでアップルウォッチを使ってますが、好きな人は本当に時計が好きですよね。

最近、私の時計好きな友人にロレックスが全然買えないとの情報を聞きました。

ちょっと気になったので調べてみました。

そしたらなんと店頭にも全然品物が置かれていない状況のようです!

店頭に並べたらすぐに売れて無くなってしまうレベルのみたいです。

私も実際に最寄りのロレックスの店舗に足を運んでみましたが、いわゆる人気の機種や売れ筋のモデルは全然品物がありませんでした。

店員さんに話を聞いてみると、欲しいモデルを求めて毎日のように店頭に足を運ぶお客さんもいるそうです。

それぐらいロレックスの人気モデルは入手が難しい状況になっています。

なぜこのような事態が起きているのか?

それは中国人の富裕層の間でロレックスの人気が高まっていることが原因みたいです。

中国の経済発展によってロレックスを買えるレベルの経済力を持つ中国人が増えているということですね。

そしてなんと最近ではロレックスまでもが転売の商材になっているようです。

店頭で買ってそのまま買取屋に持っていくだけで利益が出る機種もあるらしいです。

色々な買取屋の買取価格をしばらくチェックしていたのですが、最近では見るたびに買取価格が上がってますね。

その中でも特にサブマリーナの黒の買取価格の高騰がヤバイですね。

夏ぐらいから買取価格をチェックしていたのですが、10万円以上高騰していますね。

そしてここからさらに2月にかけて買取価格が高騰する可能性があるのです!

それは2月5日から中国の旧正月が始まるからです。

この時期は日本でいうお正月のようなもので、多数の中国人観光客が日本へ旅行にやってきます。

そして様々な物を爆買いしていくことが予想されます。

もちろんロレックスも爆買いの人気アイテムの1つに含まれているでしょう。

このようなことから、今後はさらにロレックスが入手しづらくなり、買取価格が上昇することが予想されます。

もしみなさんがロレックスを既に所有しているのであれば、今が高く売却するチャンスとも言えますね。

また、ロレックスの本物と偽物を見極めることができるのであれば、転売の商材としても安定した商材と言えるでしょう。

もし運良くロレックスの人気モデルが売られているのを見かけたら、買ってみてはどうでしょうか?

決して安い買い物ではありませんが、ロレックスであれば今後も値上がりする可能性が高いので資産として考えてみても良いのではないでしょう?

それではまた!