MNP弾の作成について① au、SoftBankへの転出用

みなさん、MNPの弾の作成はどうしていますか?


MNP中級者以上の方は弾の作成など当の昔に終わっているでしょうから、今回は本当に初心者向けの記事になります。


第一回目の今回はauとSoftBankへ転出するための弾の作成です。(※docomoへのMNPは出来ません)


私が使っている弾はずばり


日本通信 b-mobile の高速定額


b-moba


こちらの b-mobile SIM ライトプラン 音声付 月額基本使用料1,980円です。


利点としては、何よりも簡単の一言につきます。


イオンニューコムのあるイオンへ行って契約し、パソコンでMNP予約番号を発行するだけ。


ね?簡単でしょう。


具体的には、身分証明書とクレジットカードを持ってイオンニューコムのあるイオンへ行きます。(お近くのイオンにイオンニューコムがあるかどうか調べてください)


そして上記のプランを申し込み、SIM代金3,240円(税込)を払います。


開通したら、b-mobileのHPでb-mobile IDを作成して電話番号の登録をし、即時MNP予約番号を発行します。


予約番号の発行には多少時間がかかりますが、早ければ翌日にも発行できます。(最長で4日ほどだったと記憶しています。)


費用は


SIM本体代金         3,240円
解約金            8,640円
事務手数料          3,240円
月額使用料          1,980円
ユニバーサルサービス料    2円

合計             17,260円(税込)


となります。


他のブログ等で紹介されている弾よりは多少お高くなっていますが、なによりもその手軽さと速さが売りです。


たとえば、急に良い案件を発見してすぐに弾が必要になった際などにも対応しやすいです。


今度、すぐに弾が必要になった際には使ってみてはいかがでしょうか。


では、また。